マヌカハニー 効果

普通の蜂蜜とマヌカハニーの決定的な違いはMGO(メチルグリオキサ-ル)の含有量です。

ハチミツの抗菌効果は過酸化水素の作用として説明されてきましたが、近年MGOの発見により抗菌効果の差はこの含有量が大きな要因であったことが解明されています。

一般的に知られる効果としては、整腸作用、口内ケア、コレステロール値の低減。殺菌・抗菌に優れているので風邪の予防や早期改善を実感している人も多いですよ。ガン予防や糖尿病改善といった効果も期待されていますが、今のところ学術的な評価には至っていないようです。

マヌカハニーが注目される理由はこのMGOの含有量が圧倒的に多いからなんですね。

マヌカハニー 購入方法

効果を最大限に得ようとするとMGOの含有量が多い方がいいです。マヌカハニーは商品に含まれるMGO量が明確に表現された商品を選ぶようにしましょう。

一般的には100~550mg/kgですが、この倍以上1100mg/kgまで入ったストロングマヌカハニーといった商品もあります。
オススメの商品はこの2点。

TCN ストロングマヌカハニー

詳細はこちら

MGOの含有量が突出したストロングマヌカハニー。
ホームページを見ると難しい言葉が並んでいますが、誠実さがスゴイ伝わってきます。
最も安心して購入できる一押しの商品です。

MGOについて詳しいことも書かれていますので勉強になりますよ。


 

マヌカハニー専門店 eマヌカどっとコム

詳細はこちら

TCNのストロングマヌカハニーに対して普及版といった商品を扱っています。
購入しやすい価格帯で、継続者に優しいラインナップが特徴。

マヌカハニーを使ったレシピ紹介もしていますので、
どうやって生活に取り入れようか心配ならホームページをのぞいてみてくださいね。

派生商品としてマヌカハニーを使った飴や歯磨きなんかも扱ってます。
のど飴としていいかも。

 

どれを買えばいい?
MGOの含有量は多めのものから始めて、継続するなら少しずつ含有量の少ないものに変えていってもいいと思います。
マヌカハニーは少量でも継続する方が効果を期待できますし、コスト的にも合理的ですね。

MGOに変えてUMFの値でランク付けしたマヌカハニーの商品もありますが、これはMGOが発見される以前の評価基準です。誤差が大きく、MGO表記で比較するのがベストですが、UMFの評価も歴史があるので今でも多くの会社で使われています。

UMFの場合は+10レベルがMGO+100と同程度と言われています。UMFの+10がもっとも売れ筋のレベル。
価格も250gで3,000円程度なので買いやすいですよね。

楽天やAmazonなどのネット通販での購入はコチラを参考にしてください。
​→マヌカハニー 購入方法

 

マヌカハニー 副作用

マヌカハニーは天然成分のハチミツで、薬では無いので副作用はありません。

しかし、1歳未満の子供には与えないようにしてくださいね。加熱処理をしていないため腸が未熟な赤ちゃんには抗体のない菌が含まれる可能性があるからです。

品質的にはニュージーランド産を選びましょう。マヌカはニュージーランド特有の植物です。生産地がニュージーランド以外ということは考えられませんね。

マヌカハニーの類似品とも呼べないような商品を購入されませんようお気を付けください。

 

通販サイトで検索





 

 


 

© 2016 マヌカハニー rss