マヌカハニーの危険性

安全性や効果ばかりが強調されるマヌカハニーですが、危険性があります。考えられるのはこの3つ。

  1. 発がん性のウワサ
  2. 糖質の過剰摂取
  3. 偽物の流通

これらについて、しっかりと調査してまとめてみました。

マヌカハニーに発がん性はあるのか

コレについては全く根拠がありません。ウワサの根拠を辿って行くと、どうやらマヌカハニーの殺菌効果成分である「メチルグリオキサール」 に対する研究論文の内容が誤認のうえに背びれ尾びれがついて
研究内容とは異なったウワサとなった広まったようです。

 

その研究論文はこちら
「糖尿病合併症の進展予測物質を同定」
―血中メチルグリオキサールは5年後の糖尿病性血管障害進展を予測する-
(東北大学大学院医学系研究科小川晋准教授らのグループ)

内容は糖尿病性血管障害患者は一般の人に比べて血中メチルグリオキサールの濃度が高かったというもの。コレに背びれ尾びれがついてメチルグリオキサールを成分としたマヌカハニーに発ガン性がある。なんて伝言ゲームよりヒドイ変化をして広まったと考えられます。

 

そもそも、この論文は結果としての報告であり、血中メチルグリオキサールの濃度が糖尿病性血管障害を引き起こしているような内容ではありません。メチルグリオキサールは糖質を分解することで体内でも作られる物質。たしかに原因である可能性も否定できませんが、逆も十分考えられるわけです。

 

例えば、
感染症に掛かった人の血中に白血球が増えた。白血球は感染症の原因ではなくて、ウィルスを退治するために体が反応して増やしているもの。

 

これについて、HP:「東北大学・糖尿病合併症とメチルグリオキサール|TCN 」にて下記の記載があります。

東北大学の発表としてマヌカ ハニーに含有されるメチルグリオキサールに発がん性があるとの記載について小川晋准教授は【そのようた発表は全くしたことがなく事実無根である】とのことでした。
(出典:東北大学・糖尿病合併症とメチルグリオキサール|TCN)

ウワサって怖いですね。

マヌカハニーは糖質の過剰摂取を引き起こすか

マヌカハニーと糖尿病などとの関係についての心配ですが、結局摂るか摂らないかはアナタ次第。いくら殺菌効果があり健康に良いとされるマヌカハニーでも大量摂取すれば、糖質の過剰摂取になります。

 

ですが、
普段から糖質量をコントロールしているなら、マヌカハニーを適量摂取するのはなんら問題ありません。

 

マヌカハニーの適量とは、1日ティースプーンに3~4杯とされています。この程度で摂る糖質はたかが知れています。糖質摂取量としては砂糖などをマヌカハニーに変えるのが良いのですが、マヌカハニーの摂り方としてはオススメしませんね。

 

理想的な摂取方法はティースプーンにのって口に含み、溶けて無くなるまで口内でゆっくり舐める。こうすることで、口内な喉にマヌカハニーの成分が行き渡り、高い効果が期待できます。これぐらいなら、普段の食事に足しても何ら気にする必要はないでしょう。

 

マヌカハニーが糖質の過剰摂取を引き起こすとの不安はこんな実験の結果が結果のみ広まってしまったからなのかも知れません。マウスをつかった実験です。

 

マヌカハニーをマウスの体重と同じくらいの量を食べさせたところ脂質やコレステロール値が異常値を示した。
というもの。

 

むちゃです。そりゃ、脂質やコレステロール値に異常がでない方がおかしい。マウスは活動量は多いのですが

食物摂取量はマウスの体重100gにつき、1日約15g。水の摂取量は、同様に100gにつき、1日約15m
(出典:ハツカネズミ属 - Wikipedia)

 

実験に用いられたマウスがかわいそうです。。
情報を切り取って広めるのはとっても危険ですね。

マヌカハニーは偽物が多い

私が最も懸念しているのは、この危険性です。

 

マヌカハニーはニュージーランドにのみ生息するマヌカの木に咲く和名で「ギョリュウバイ 」と呼ぼれる花からとれるハチミツです。なので、生産量は限られます。生産量はおよそ1600t。
そのはずなのに世界で流通しているマヌカハニーは10000t!!

 

コレって、純度を落として調整しているのか、まったくの偽物がまぎれているのか。マヌカハニーの追跡調査ではマレーシアで80%、シンガポールで70%が偽物だったという報告もあるようです。当然、日本にも偽物が入ってきていることは間違いありません。

 

なので、
この問題には信頼できるメーカーのものを信頼できるルートで購入して対策する必要があると感じます。どこが信頼できるのか。難しい問題ですが、私なら日本の会社が生産に関わっているメーカーを選びます。

そういった意味では私がイチオシしているTCNのマヌカハニーは安心ですよ。
マヌカハニー トップページ

 

通販サイトで検索





 

 


 

© 2018 マヌカハニー rss